クレジットカード比較、クレカ初心者のための情報サイト
クレジットカード比較サイト - CAPARE

東京メトロ線を利用する方必見!メトロポイントについて

メトロポイントは東京メトロの利用で貯められる、東京メトロが提供するポイントサービスです。一部のクレジットカードでは、使い方によって、このメトロポイントを貯めることができます。

メトロポイントの貯め方

メトロポイントは「メトロポイントPlus」に登録したPASMOを利用することで貯めることができるポイントで、事前に「メトロポイントPlus」への登録が必要なため、未登録のPASMOを利用した場合にはメトロポイントを貯めることができません。

メトロポイントの付与は、交通機関での支払いでは発生せず、東京メトロ線を含む区間を利用した場合に、固定で乗車ポイントとして付与されます。また、定期券の購入やオートチャージ、メトロポイント加盟店での支払いや、提携している自動販売機で付与されます。クレジットカードの機能としてPASMOが利用できる場合には、カード会社が定める方法で利用した場合に、メトロポイントを貯めることができます。

還元率はカード会社やカードのグレードによって異なります。

※PASMOって何? PASMOは関東地方と山梨県・静岡県の鉄道やバス会社が発行するICカードで、事前にチャージし利用します。利用可能なエリアは主に関東であり、鉄道やバスでの支払いで活用できますが、都内のバス会社も導入していない事業主があるため、初めて利用する交通機関では利用ができるか確認したほうがよいでしょう。

※メトロポイントPlusって何? PASMOでポイントを貯めるためのサービスで、このサービスに登録しない限り、メトロポイントを貯めることはできません。

申込方法は、WEBからと多機能券売機から可能で、クレジットカードの場合には各カード会社が定める方法で登録する必要があります。

メトロポイントの使い道

貯めたメトロポイントは、現金の代わりに等倍率でPASMOにチャージできたり、提携先のポイント(一例:マイル、楽天ポイント、nanacoなど)に移行することができます。

また、付与されたメトロポイントは有効期限が設けてあり、期間を過ぎたポイントは失効します。ポイント付与により全ポイントの有効期限が伸びるわけではないため、定期的に活用することをおすすめします。

他の記事を読む